大和郡山の雛祭り

箱本十三町観光案内所で、何処へ行けばいいか聞いていると、
入ってきた軽トラックのおじさんに声を掛けられた。
「親戚が展示している雛を見に行くんやけど、いっしょに乗ってかんか。」
 
二つ返事で、乗せて頂き、途中は観光案内付き。
「ここのお好み焼き屋、うまいんや。」
 
「ところで、あんた、傘持ってるか。」とおじさん。
「大降りになってきたら、コンビニで買おうかと思っている。」というと、
「それはあかん。これ使いな。」ということで、車に積んであった傘を頂戴した。
 
・・・暖かな人情に感激!!
大和郡山へは初めて行ったが、お気に入りの町となった。
 
f0332795_20030563.jpg
葉本家の屋形雛

[PR]
by ryu_aida | 2016-03-01 00:03 | 旅と地域 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ryuaida.exblog.jp/tb/25000079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bulanchan at 2016-03-03 23:33
素敵な出会いに
感謝ですね^^

人の、さりげない暖かさに触れた時の感動って
忘れられない記憶として残りますよね^^

Commented by ryu_aida at 2016-03-05 05:58
考えてもいなかった事に出合う、人の人情に接する。
旅の面白さはそんなところにありますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 小さな民族博物館だ 梅にメジロ >>