人気ブログランキング | 話題のタグを見る

西穂が近づいてきた

右のこぶのようなでっぱりが独標
上に大勢、登山者がいるのが見える
 
西穂が近づいてきた_f0332795_05124915.jpg
 
西穂が近づいてきた_f0332795_05130019.jpg

by ryu_aida | 2016-09-30 00:03 | アウトドア | Trackback | Comments(4)
Commented by bulanchan at 2016-10-03 07:44
りゅうさん☆おはようございます。

いやぁーー♪カッコイイですよね♪
独標までは無理そうですが、西穂山荘までは歩きたいですね。

来シーズンの目標が一つ出来ました♪
Commented by ryu_aida at 2016-10-03 20:24
bulanちゃん、こんにちは。

西穂山荘まではゆっくり歩いても1時間半で着いちゃいますから、
ちょっと物足りないでしょうね。
独標までは、独標へ着く最後の数分が岩場登りになりますが、
それ以外は緩いので近くまでだったら誰でも行けると思います。
だから、独標近くまで行くことをお勧めします。断然、視界が開けます。
Commented by bulanchan at 2016-10-03 21:11
先ほどBSプレミアムで百名山を観てましたが
何と!新穂高ロープウエイから西穂高や焼岳が映り
感激しながら観てましたよ\(^o^)/
山荘から円山までは歩けそうです(笑)
傘ヶ岳も見えるし晴れてれば素晴らしい絶景に出会えますね!
もう興奮のひとときでした。
Commented by ryu_aida at 2016-10-04 05:41
このコースは、割と簡単に感動の眺めを目の当たりにすることができます。
あとは天気。とにかく思いっきり視界が広がる晴れになってもらわないとね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< みるみる雲に包まれる 大正池を見下ろす >>